1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

注射や採血時に活躍する棚付きテーブル 高田ベッド TK注射台 TB-836-02 02 高さ調節可能 注射や採血時に活躍する棚付きテーブル 高田ベッド TK注射台 TB-836-02 02 高さ調節可能 注射や採血時に活躍する棚付きテーブル。高さ調節可能 【高田ベッド】 TK注射台(02)TB-836-02 注射や採血時に活躍する棚付きテーブル,高さ調節可能,高田ベッド,TK注射台,02,TB-836-02 注射や採血時に活躍する棚付きテーブル,高さ調節可能,高田ベッド,TK注射台,02,TB-836-02 注射や採血時に活躍する棚付きテーブル。高さ調節可能 【高田ベッド】 TK注射台(02)TB-836-02

注射や採血時に活躍する棚付きテーブル。高さ調節可能 【高田ベッド】 TK注射台(02)TB-836-02

注射や採血時に活躍する棚付きテーブル。高さ調節可能 【高田ベッド】 TK注射台(02)TB-836-02
注射や採血時に活躍する棚付きテーブル。高さ調節可能 【高田ベッド】 TK注射台(02)TB-836-02
jDzyBYHg
46200円-55%-20790円







【高田ベッド製作所製品】
■北海道・沖縄・離島などの一部地域については、別途追加送料のご請求をさせていただきます。

【高田ベッド】安心の3年保証制度について

Takada Bedの製品には保証書が付いています。
(オプション・マクラ類・一部製品を除く)

■豊富なレザーカラーと環境への配慮
人気の高い豊富なカラーバリエーションをラインナップし、環境にも配慮したレザーを積極的に採用しています。

■高田ベッド製作所は国際品質規格ISO9001&ISO14001を取得しています。

国際基準での品質管理と環境への取り組み
TakadaBedは、本社工場、第二工場、第三工場において、国際基準である品質マネジメントシステムISO9001と環境マネジメントシステムISO 14001を認証取得しています。
ISO9001は製品の設計、開発、製造、検査、保管、引き渡し等、各工程の品質管理システムを顧客の立場に立って評価します。
さらに、ISO 14001では企業活動が環境に与える影響を認識し、環境リスクの低減及び貢献と経営の両立を目指します。
これらのツールを基に、品質マネジメントと環境マネジメントの確立と国際基準に従った運用規定でシステムを構築し、改善活動を実施しています。
これからも、より高品質な製品、サービス向上を図り、常に顧客満足度(CS)を高めていくことをお約束します。


■医療機器メーカーとしての信頼性
TakadaBedは、医療機器の製造業と製造販売業の許可を取得しています。医療機器として安全で安心できる品質を、GVP(製造販売後安全管理基準)とGQP(品質管理基準)に適合することによって、管理運営を行っています。
さらに、電磁波による医療機器の誤作動を防止するためのEMC規格にも適合(届出製品のみ)していますので、医療現場での信頼性を向上させます。

■国内生産工場だからご購入後も安心
購入前、購入後のサポートも充実。ISO取得工場での生産、メンテナンスなので、末永く製品をご愛用いただけます。

■心地よさを高めるカラー&デザイン
高性能な18色のオリジナルレザーを標準として、様々なご要望に応じたカラーや素材を空間コンセプトに合わせてお選びいただけます。
人にやさしい色合いと、人間工学に基づく先進のフォルムは心地よさを導き、空間の価値を高める大切な要素となっています。


■さまざまなワークシーンに対応する空間創造
製品のサイズにもこだわりました。空間コンセプトに合わせて幅、長さ、高さの組合せを自由にご指定いただけます。
様々な使用スペースを想定し、規格外のサイズにも対応しています。
さらに、設置性能の向上は、レイアウトの自由度とインテリア性にも配慮し、こだわりの空間を自在に創造することができます。


■パフォーマンスの高さが可能性を広げる
人が扱うことを前提とした「使いやすさ」、そして機能やデザイン、環境へのこだわりや安心して使っていただくための品質に関して、妥協を排し、より高い次元の製品づくりを具体化しました。
豊富なコーディネートバリエーションが、さまざまなニーズに対応し、新たなワークスタイルの可能性を広げます。

規格・書籍・物品を探す

規格・書籍・物品TOPへ

セミナー・説明会を探す

セミナー・説明会TOPへ

NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

What’s New会員向け情報はこちら

もっとみる

  • JSA GROUPとは

    工業標準化及び規格統一に関する普及並びに啓発等を図り、技術の向上、生産の能率化に貢献することを目的としています。

  • QC検定

    品質管理の知識を問う筆記試験を毎年2回、3月と9月に全国約120か所で実施しています。

  • 規格

    企業関係者、学識経験者などの知識の結集により日本産業規格(JIS)や国際規格(ISO、IEC)等広範な規格の開発に努めています。

いま話題のテーマ「SDGs」

「leave no one behind」を掲げ、様々な国が取り組む持続可能な開発目標(SDGs)規格はこのSDGsの推進にも貢献しています。

詳しくみる

いま話題のテーマ「ニューノーマル」

新型コロナウイルス感染症にDXなど、昨今企業を取り巻く環境は大きく変化しています。
ニューノーマル時代における組織の持続的発展に役立つ標準化情報をまとめました。

詳しくみる

いま話題のテーマ「ニューノーマル」

新型コロナウイルス感染症にDXなど、昨今企業を取り巻く環境は大きく変化しています。
ニューノーマル時代における組織の持続的発展に役立つ標準化情報をまとめました。

詳しくみる

JSA GROUP
Webdeskの役割

一般財団法人日本規格協会の取り扱う規格や書籍、研修などのWeb販売・申込サイトです。併せて、規格の最新情報など様々な情報をご提供し、お客様の様々なリクエストにお応えする窓口の機能を有します。24時間どなたでもご利用になれます。

詳しくみる

LOADING...